東京医科歯科大学技友会 Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University
HOME
本会について
本会の活動
 ▶出版物リスト
 ▼技友会関連行事
  ・2018 学術講演会
  ・2017 学術講習会
  ・2017 学術講演会
  ・2016 学術講習会
  ・2016 学術講演会
  ・2015 学術講演会II
  ・2015 学術講演会I
  ・2014 学術講習会
  ・2014 学術講演会 II
  ・2014 学術講演会 I
  ・2014 閉校記念事業
  ・2014 修了式
  ・2013 学術講習会 II
  ・2013 学術講習会 I
  ・2013 お茶の水祭
  ・2013 学術講演会
  ・2013 修了式
  ・2012 学術講習会
  ・2012 お茶の水祭
  ・2012 学術講演会
  ・2012 卒業·修了式
  ・2011 臨床基礎特別実習
  ・2011 お茶の水祭
  ・2011 学士課程移行記念
  ・2011 特別座談会
  ・2011 伝達式
  ○2010 臨床基礎特別実習
  ・2010 お茶の水祭
  ・2010 学術講演会
  ・2010 卒業·修了式
  ・2010 文化講演会
  ・2009 お茶の水祭
  ・2009 学術講演会
  ・2009 80周年記念講演会
  ・2009 卒業·修了式
  ・2008 お茶の水祭
  ・2008 学術講演会
  ・2008 文化講演会
  ・2008 学術講習会
  ・2008 卒業·修了式
  ・2007 お茶の水祭
  ・2007 学術講演会
  ・2007 文化講演会
  ・2007 卒業·修了式
  ・2006 実技講習会
  ・2006 お茶の水祭
  ・2006 学術講演会
  ・2006 石綿先生退官記念
  ・2004 75周年記念大会
  ・1979 50周年記念行事
会員の活動
連絡先・所在地
注意事項

東京医科歯科大学公式サイト
口腔保健工学専攻公式サイト


歯科技工士学校閉校記念誌
歯科技工士学校
閉校記念誌
(2014.9.15)
技友第69号
会誌『技友』第69号
(2018.6.20)

HOME > 技友会関連行事 > 2010 臨床基礎特別実習
◇ 歯科技工臨床基礎特別実習
“プレパレーションから学ぶワックスアップ”

 
○ 講  師:蛭﨑 寿之(本52・実49)/ 佐々木 由博(実47)
 
○ 日  時:2010年10月24日(日) 10:00〜17:00
 
○ 会  場:東京医科歯科大学歯学部附属歯科技工士学校 第1実習室



 歯科業界は大きな変革期を迎え、我々歯科技工士に求められる技術や知識は広く深くなっています。多用な患者ニーズ、医院形態へ対応するためには、患者さんやチェアサイドのことを考えた歯科技工士の存在が求められるでしょう。また、様々なマテリアルや CAD/CAM の発展による技術革新の今だからこそ、基本技術からもたらされる臨床への深い考察が必要となってきます。本セミナーは、これからの歯科技工士に求められる技術やコミュニケーションの基礎を、これからの歯科技工士が自ら高めていくことを目的として企画されました。
 今回の内容はクラウンの形態を実習するものです。しかし、クラウンの形態は支台歯に大きく左右されるものであり、チームアプローチを行う上で歯科技工士も知っておきたいプレパレーション(支台歯形成)も合わせて検証していく内容となっております。歯科技工士が擬似的に支台歯形成をすることで、チェアサイドへの理解も深まるのではないでしょうか。ご興味のある方はぜひご参加ください。



Part 1『プレパレーション講義&実習』

□ 歯科技工士も知っておきたい支台歯形成の基礎
□ 歯科医師が考慮している支台歯形成のポイント
□ 歯科技工士と歯科医師のコミュニケーション
□ 歯科技工に活かすために ほか
実習:石膏模型で擬似的に支台歯形成
(監修:日高 豊彦 先生 講師:蛭﨑 寿之)



Part 2『ワックスアップ講義&実習』

□ クラウンの持つべき要件に即したワックスアップ
□ 様々な臨床における対応のポイント
□ 適合精度を上げるワックスアップの工夫 ほか
実習:Part 1 で形成した支台歯にワックスアップ
(監修:吉澤 和之 先生 講師:佐々木 由博)



Photo Gallery
▲ Top of Page
Copyright© Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University. All Rights Reserved.