東京医科歯科大学技友会 Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University
HOME
の活動
本会の活動
会員の活動
 ▼論文·著書リスト
  ・1959〜1979
  ・1980〜1984
  ・1985〜1989
  ・1990〜1994
  ・1995〜1999
  ・2000〜2004
  ・2005〜2009
  ○2010〜2015
 ▶学会発表リスト
連絡先・所在地
注意事項

東京医科歯科大学公式サイト
口腔保健工学専攻公式サイト


歯科技工士学校閉校記念誌
歯科技工士学校
閉校記念誌
(2014.9.15)
技友第68号
会誌『技友』第68号
(2017.6.20)

HOME > 論文·著書リスト 2010-2015
◇ 技友会員 論文・著書リスト(2010〜2015年)

 
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本11 安藤 申直 林 賴雄(実9)、安藤 嘉明、里見 孝、丹野 雅仁 歯科技工 2010 38 2 水溶性ワックスを応用したエコロジカルな技工作業の提案 —環境学の視点から補綴物製作時の金属使用量および二酸化炭素排出の軽減を目指す—(1)全部鋳造冠製作におけるワックスアップ時の“内面削除材”としての応用
本11 安藤 申直 林 賴雄(実9)、安藤 嘉明、里見 孝、丹野 雅仁 歯科技工 2010 38 4 水溶性ワックスを応用したエコロジカルな技工作業の提案 —環境学の視点から補綴物製作時の金属使用量および二酸化炭素排出の軽減を目指す—(2)部分床義歯の製作における“蝋義歯材”としての応用
本11 安藤 申直 林 賴雄(実9)、安藤 嘉明、里見 孝、丹野 雅仁 歯科技工 2010 38 6 水溶性ワックスを応用したエコロジカルな技工作業の提案 —環境学の視点から補綴物製作時の金属使用量および二酸化炭素排出の軽減を目指す—(3)総義歯製作における“蝋義歯材”としての応用
本16 水野 行博 山本 雄嗣、小川 匠、井川 知子、重田 優子、笠間 慎太郎、河村 昇、伊原 啓祐、桃井 保子、福島 俊士、鈴木 薫之、加納 裕 日本医用歯科機器学会誌 2010 15 1 三次元ワックス造形 CAD/CAM システムを用いた加圧成形型セラミックインレー リアルタイム干渉深度計算エンジンを用いた適合性の検討
本19 大澤 孝 西川 圭吾、坂口 究、横山 敦郎 歯科技工 2010 38 9 咬合検査機器を活用したスプリント型治療用義歯による咬合治療の実際 —熱可塑性レジンプレートを用いた暫間義歯の製作と機能改善を図った臨床応用
本19 大澤 孝 上田 康夫、西川 圭吾、高道 理、大井 一浩、井上 農夫男、大畑 昇 顎顔面補綴 2010 33 1 顎顔面補綴領域に利用可能な積層造形装置に関する調査
本27 小島 三知長 矢野 裕己、三觜 雅子
監修:福原 達郎
ポケット版 歯科聞き言葉辞典 2010      
本30 中山 雅彦   日本歯技 2010   9 デジタル媒体での簡単な比色法
本31 安江 透   歯科技工/別冊 設計操作臨床ジルコニアレストレーション 2010     ジルコニアフレームの基本操作 技工操作(1)フレームの修正
本48 佐野 隆一 武内 久幸、大倉 慶子 QDT 2010 35 10 座談会 1歯補綴から考える Dr-DT-DH チームアプローチの本質(前編)
本48 佐野 隆一 武内 久幸、大倉 慶子 QDT 2010 35 11 座談会 1歯補綴から考える Dr-DT-DH チームアプローチの本質(後編)
本48 佐野 隆一   日本歯技 2010   1 情報発信型歯科技工士、その役割と今後の展望
本48 佐野 隆一   日本歯技 2010   3 デンタルテクニシャンから患者さんへの情報発信と価値の共有
本49 中沢 勇太   歯科技工 2010 38 6 「東京マイスターコース 卒後実習講習会Ⅳ」に参加して
本52 蛭﨑 寿之   QDT 2010 35 12 前歯部補綴におけるプロビジョナルレストレーションの重要性
本52 蛭﨑 寿之   QDT 2010 35 11 講演会「チームアプローチ徹底検証!〜チェアサイドにいないからこそ求められる技術〜」開催 ベテラン臨床家が歯科技工士と歯科衛生士の接点を語る
本53 若林 慶一   QDT 2010 35 9 「日本矯正歯科技工研究会第36回学術研修会」に参加して
本54 新城 友和   歯科技工 2010 38 5 「第20回WAVE学術講演会」に参加して
本55 杉野 綾子   QDT 2010 35 11 「2010 CLUB・NATURE EVENT 10+2 カービング道場 in 日本海 〜それでええねん!!〜」に参加して
本56 山﨑 琢也   歯科技工 2010 38 8 「だいさん会20周年記念会」に参加して
実9 林 賴雄   Forensic Dental Science 2010 3 1 歯科補綴物に用いられる金銀パラジウム合金の EPMA による金属元素分布の分析と同定
実16 青嶋 仁   歯科技工 2010 38 7 匠 —dexterous— Fusion with Nature—外注セラミストの可能性と限界
実22 永野 清司 Tanoue N.、Nagano K.、Sawase T.、Matsumura H. Journal of prosthodontic research 2010 54 3 A nine-year clinical case study of a resin-bonded fixed partial denture seated on the maxillary anterior teeth.
実27 川端 利明   歯科技工 2010 38 10 次世代の歯科技工を育成するインターネット通信教育システム 後編 実際の講義・実習内容
実29 鍜治田 忠彦 中馬 宏子、山口 徹太郎、渡辺 みゆき、中島 還、田中 晋平、馬場 一美、槇 宏太郎、久光 久、真鍋 厚史 歯科審美 2010 22 2 チーム医療によって高い患者満足度を得た1例
実33 早川 浩生 藤田 耕介 歯科技工 2010 38 5 「神奈川県歯科技工士会生涯研修 平成21年度基本研修会」に参加して—印象の取り扱いや歯科技工士を取り巻く社会背景を知る—
実39 高橋 健   歯科技工 2010 38 4 匠 —dexterous—
実39 高橋 健   歯科技工/別冊 設計操作臨床ジルコニアレストレーション 2010     ケースプレゼンテーション 全顎症例
実41 水井 信恵   歯科技工 2010 38 1,2,3,4,5 歯科技工士のためのデンタルカウンセリング講座 —患者さんと歯科医師を繋ぐ歯科技工士の新たなる役割を目指して—
実46 下郡 俊映 西山 裕貴 QDT 2010 35 12 「Amorphous congress vol. 2」に参加して
実46 下郡 俊映   歯科技工 2010 38 7 「新大阪歯科技工士専門学校主催 卒後教育セミナー」に参加して
実47 佐々木 由博   日本歯技 2010   8 歯科技工士に求められた技術とコミュニケーションのために
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本8 齊木 好太郎   日本歯科技工学会雑誌 2011 32 1 考・日本歯科技工学会 —発展的将来に向けて—
本8 横井 欣弘   日本歯技 2011   6 研究発表を成功させるための秘訣
本19 大澤 孝   北海道歯科医師会誌 2011   66 歯科技工士にできる補綴物品質管理の試み
本19 大澤 孝 坂口 究、西川 圭吾、前田 望、横山 敦郎 DENTAL DIAMOND 2011 36 10 【開業医のための明快咬合臨床 診査・診断から治療まで】 (第4章)症例集 客観的咬合データをもとにしたスプリントタイプの治療用義歯による咬合及び補綴治療の実際
本20 渡邉 清志   日本歯技 2011   9 コンプリートデンチャーの維持安定および咬合平衡を高めるために 〜印象採得・咬合採得・人工歯排列・歯肉形成の各工程の基本事項と必要条件を再考する〜
本28 小林 直子   歯科技工 2011 39 4 「第11回 日本歯科大学新潟病院歯科技工研修科公開講演会」に参加して
本40 傳寳 弥里   QDT 2011 36 4 もっと広い目で業界をみて欲しい
本45 岡安 晴生 中久木 康一、岩嶋 秀明、池田 正臣(本47)、三浦 宏之(名誉) 日本歯技 2011   2 大規模災害時における歯科技工士の役割と実際
本45 岡安 晴生 中久木 康一、岩嶋 秀明、池田 正臣(本47)、三浦 宏之(名誉)、杉本 久美子 日本歯科技工学会雑誌 2011 32 1 大規模災害時歯科保健医療活動に関する都道府県歯科技工士会および歯科技工士養成校への調査研究
本48 佐野隆一 武内久幸 ザ・クインテッセンス 2011 30 5 私のスタッフ面接&育成法「任せて」→「ほめて」→「失敗も認めて」→繰り返し…
本48 佐野隆一   日本歯科新聞 2011   1718 ルポ技工士の被災地支援「義歯洗浄活動に参加して」
本49 冨川 紘一   歯科技工 2011 39 12 「平成23年度 全国歯科技工士教育協議会 専任教員講習会Ⅰ」に参加して
本52 蛭﨑 寿之   QDT 2011 36 6 患者から選ばれる歯科技工士になりたい
本54 山本 和也   歯科技工 2011 39 12 「がんばろう!日本 東日本大震災復興応援特別講演会」に参加して
本56 鈴木 希 山本 麻衣子、横田 浩史 歯科技工 2011 39 2 「第3回 海外就職セミナー」に参加して
実25 飛田 滋   明倫短期大学紀要 2011 14 1 装着方向を規制することが義歯の維持力を発揮させる
実29 鍜治田 忠彦 千田 彰、向井 道夫、須藤 哲也、長岡 英一、沖本 祐真、大畠 一成、澤畠 孝重、黒岩 紀子、編集:鍜治田 忠彦、石川 功和、中込 敏夫 歯科技工/別冊 FUNDAMENTALS of Esthetic Dental Technology III 形態・色彩・機能が調和する技工操作の進め方 2011     義歯の形態・色彩・機能と、そのための技工術式
実30 鹿島 茂   歯科技工 2011 39 10 日本人歯科技工士による特別海外レポート2011台湾発!日本人歯科技工士18年の奮闘記 —台湾の歯科技工士制度改革と、同国初の国家資格受験への道のり
実33 早川 浩生 青木 伸二郎、廣田 誠、光藤 健司、藤内 祝、前川 二郎 日本歯技 2011   3 CT反転データによるラピッドプロトタイピング(三次元積層光造形モデル)を利用した耳介エピテーゼワックス造形法の一例
実33 早川 浩生 末瀬 一彦、大池 洋治、尾崎 順男、小田 豊、桑田 正博、二川 浩樹  編纂:松村英雄 歯科技工学用語集 2011      
実33 松原 恒 若林 則幸 日本歯科評論 2011 71 2 まずはパーシャルデンチャーを得意になろう! クラスプデンチャーを中心に(第2回) パーシャルデンチャーの理論 クラスプデンチャーの設計
実34 岡田 直人 飛田 滋(実25)、金谷 貢、山野井 敬彦、田之口 克規、熊倉 喜久夫、岩嶋 秀明、丸山 満、坂井 隆、倉田 園子、若杉 順一、伊藤 圭一 日本歯科技工学会雑誌 2011 31 2 コ・デンタルスタッフの卒後教育におけるワークショップ方式の有効性 —歯科技工士を対象としたワークショップのアンケート調査による検討—
実46 下郡 俊映 西山 裕貴 歯科技工 2011 39 1 「Amorphous congress vol.2」に参加して
実47 加賀 良隆   QDT 2011 36 10 再製作を避けるために —ケイワークスでの取り組み—
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
名誉 田上 順次 松本 勝利 日本歯科評論/別冊 コンポジットレジン修復の Art & Imagination 2012     II章 プラクティス—審美修復の探求 コンポジットレジンによる歯冠審美修復の未来
名誉 三浦 宏之 大竹 志保、植田 洋二、犬塚 麻美、駒田 亘、吉田 惠一 接着歯学 2012 30 3 ナノジルコニアに対する接着性レジンセメントの引張接着強さ
名誉 五十嵐 順正 高市 敦士、蘇 亜拉図、野村 直之、中本 貴之、塙 隆夫 日本歯科理工学会誌 2012 31 5 レーザー積層造形法の歯科応用 Co-Cr-Mo 合金の機械的特性と耐食性
名誉 五十嵐 順正 青 藍一郎、若林 則幸 QDT 2012 37 10 リンガルバー VS リンガルプレート(レジンアップ)を細菌学的に比較する 部分床義歯による歯肉縁の被覆が歯周組織とポケット内細菌叢に及ぼす影響
名誉 五十嵐 順正 大井田 督仁、野村 直之、塙 隆夫 日本歯科理工学会誌 2012 31 1 金属材料による医療イノベーション コーヌスクローネへの Co-Cr 合金および Ti 合金の適用
名誉 五十嵐 順正 村上 奈津子、若林 則幸、岸田 晶夫 日本歯科理工学会誌 2012 31 2 超高圧重合による義歯床用レジンの機械的特性の評価
名誉 鈴木 哲也 大泉 誠 デンタルハイジーン/別冊 義歯をみる・口をみる・人をみる 義歯装着患者のメインテナンス 2012     Chapter5 Q&A エビデンスから紐解く義歯の疑問
本1 清水 一夫 下山 和弘、松尾 美穂 老年歯科医学 2012 27 1 PTP 包装シートの誤飲・誤嚥
本1 清水 一夫 下山 和弘、大渡 凡人、松尾 美穂 老年歯科医学 2012 27 2 日常生活で起こる可撤性義歯の誤飲
本8 齊木 好太郎   日本歯技 2012   517 日本歯科審美学会認定士制度について
本19 大澤 孝 中谷 公一、佐藤 嘉晃、石橋 晃、大畑 昇 歯科技工 2012 40 8 技工室の作業環境を向上させる クリーンルームシステムの提案 —歯科技工士のじん肺症罹患の潜在リスク解消のために—
本27 小島 三知長 矢野 裕己、三觜 雅子
監修:福原 達郎
歯科技工学電子辞書 Ver.1『ポケット版 歯科聞き言葉辞典』 2012      
本45 岡安 晴生   歯科技工 2012 40 4 「平成23年度全国歯科技工士教育協議会研修講習会」に参加して
本47 池田 正臣 岡安 晴生(本45)、二階堂 徹、鈴木 哲也(名誉)、田上 順次(名誉) 日本歯科理工学会誌 2012 31 3 歯科技工操作に学ぶコンポジットレジン/セラミックインレー製作のポイント
本47 池田 正臣 Yahagi C、Takagaki T、Sadr A、Nikaido T、Tagami J(名誉) Dental Materials Journal 2012 31 3 Effect of lining with a flowable composite on internal adaptation of direct composite restorations using all-in-one adhesive systems.
本47 池田 正臣 Nurrohman H、Nikaido T、Takagaki T、Sadr A、Waidyasekera K、Kitayama S、Tagami J(名誉) The Journal of Adhesive Dentistry 2012 14 4 Dentin Bonding Performance and Ability of Four MMA-based Adhesive Resins to Prevent Demineralization Along the Hybrid Layer.
本47 池田 正臣 Kitasako Y、Sadr A、Hamba H、Tagami J(名誉) Journal of Dental Research 2012 91 4 Gum containing calcium fluoride reinforces enamel subsurface lesions in situ.
本47 池田 正臣 Tano E、Otsuki M、Kato J、Sadr A、Tagami J(名誉) Photomedicine and Laser Surgery 2012 30 11 Effects of 405 nm diode laser on titanium oxide bleaching activation.
本48 佐野 隆一 澤 隆三 日本歯技 2012   521 CAD/CAM システムから考察する歯科技工の付加価値
本48 佐野 隆一   QDT 2012 37 7 Technication 「特別」ではない「日々」の臨床の質を高めるアプローチ 第1回 テクニケーションとは?
本48 佐野 隆一 宮井 克樹、小野寺 保夫 QDT 2012 37 8 コバルトクロム合金は、陶材焼付用合金の1オプションとなりえるのか? —普及を妨げる3つの壁とコバルトクロム臨床の最前線—
本48 佐野 隆一   歯科技工 2012 40 10 「だいさん会特別講演」に参加して
実9 林 賴雄   Forensic Dental Science 2012 5 1 歯科技工物のトレーサビリティと義歯刻印に関する一考察
実10 吉田 比呂志 江上 勝二、大橋 裕、古橋 博美、大西 清支、衛藤 勝也、全国歯科技工専門学校同窓会連絡会 日本歯技 2012   515 【歯科技工業界の発展に寄与するために】全国歯科技工専門学校同窓会連絡会×日本歯科技工士会
実10 吉田 比呂志   日本歯技 2012   522 陶材築盛操作を達人から学ぶ
実10 吉田 比呂志   日本歯技 2012   522 公益社団法人日本歯科技工士会 学術・生涯研修事業の概要と展望
実16 青嶋 仁 庄子 寿、高橋 健(実39)、志田 和浩、三瓶 竜男 ZERO 2012 11 4 僕達の歯科技工を変えた青嶋ゼミ これまでの自分とこれからの自分
実16 青嶋 仁   歯科技工 2012 40 12 卒後教育によって継承される内部ステインテクニックの実際 上編 青嶋ゼミにおける教育内容の概要
実22 石松 督章 佐野 隆一(本48) 日本歯技 2012   519 陶材焼付用コバルトクロム合金の特徴とその問題点
実25 飛田 滋 大沼 誉英、河野 正司 明倫短期大学紀要 2012 115 1 各種歯科技工装置の製作状況に関する実態調査 平成20年度から平成22年度までの統計調査
実25 飛田 滋 木暮 ミカ、長谷部 日 日本歯科保存学雑誌 2012 55 2 加齢に伴う視機能の低下と色弁別能との関連について
実27 川端 利明   日本歯技 2012   519 CAD/CAM によるチタンセラミックの製作法とその可能性について
実29 鍜治田 忠彦 竹内 沙和子、佐藤 裕二、北川 昇、木下 芳樹 日本歯科評論 2012 72 5 キーパーの撤去が容易なキーパーボンディング法による磁性アタッチメント
実33 早川 浩生 末瀬 一彦、大池 洋治、尾崎 順男、小田 豊、桑田 正博、二川 浩樹、松村 英雄
8名による共同編纂
歯科技工学電子辞書 Ver.1『歯科技工学用語集』 2012      
実34 岡田 直人   歯科技工 2012 40 1 「東北大震災支援プロジェクト実行委員会 in 新潟 チャリティー講演会」に参加して
実39 高橋 健 新藤 有道、斉藤 勇、志田 和浩 日本歯科評論 2012 72 8 歯冠色修復材料の新たな潮流-チェアサイドに伝えたいラボサイドからの提案
実39 高橋 健 編著:林 直樹、高橋 健 歯科技工/別冊 審美修復のための補綴物製作技法とコラボレーションメソッド 2012     前歯部インプラント補綴のクリニカルガイドラインと『Labial Off-set Design Concept』の提案
実46 下郡 俊英 大石 幸佑 歯科技工 2012 40 7 「3rd Dental Photography Hands-on 2days course」に参加して
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本14 関 三千男 田村 栄、早川 浩生(実33)、丹辺 清、渡邊 昌滋(本2)、林 頼雄(実9) 日本口腔顎顔面技工研究会会誌 2013 13 1 フィンランドの臨床歯科技工士制度
本16 水野 行博 濱田 良樹、山田 浩之、中岡 一敏、小川 匠、重田 優子、井川 知子、平井 真也、平林 里大、川村 昇、原田 直彦、市川 雅之 頭頸部癌 2013 39 4 頭頸部再建外科の新展開 上下顎の理想的再建 カスタムメイド・チタンメッシュトレーと自家海綿骨骨髄細片を用いた下顎骨再建
本47 池田 正臣 Kirihara M、Inoue G、Nikaido T、Sadr A、Tagami J.(名誉) Dental Material Journal 2013 32 4 Effect of fluoride concentration in adhesives on morphology of acid-base resistant zones.
本47 池田 正臣 Utaka S、Nakashima S、Sadr A、Nikaido T、Shimizu A、Tagami J.(名誉) Dental Materials Journal 2013 32 2 Cariotester, a new device for assessment of dentin lesion remineralization in vitro.
本47 池田 正臣 Gando I、Ariyoshi M、Sadr A、Nikaido T、Tagami J.(名誉) Dental Materials Journal 2013 32 1 Resistance of dentin coating materials against abrasion by toothbrush.
本47 池田 正臣 Thanatvarakorn O、Nakashima S、Sadr A、Prasansuttiporn T、Tagami J.(名誉) Journal of Biomedical Materials Reserch B Appl Biomater. 2013 101 2 In vitro evaluation of dentinal hydraulic conductance and tubule sealing by a novel calcium-phosphate desensitizer.
本47 池田 正臣 中久木 康一、岡安 晴生(本45)、鈴木 哲也(名誉) 日本歯科技工学会雑誌 2013 34 1 大規模災害時の歯科技工士の役割 東日本大震災の経験から期待されることと、それに向けた準備.
本49 中沢 勇太   QDT 2013 38 6 NEXT GENERATION 新鋭歯科技工士症例集 コバルトクロム合金を用いたキャストパーシャルデンチャーによる口腔機能回復と保存
本49 中沢 勇太   QDT 2013 38 7 ダメな金属床は、いったい何が悪いのか? 比較でわかる金属床設計
実9 林 頼雄 小林 博 日本補綴歯科学会誌 2013 5 1 回転切削機器による技工操作時における局所振動伝搬の加速度計による評価
実16 青嶋 仁 Perlaグループ(青嶋ゼミ卒業生有志一同) 歯科技工 2013 41 1 匠の技術 その伝承 卒後教育によって継承される内部ステインテクニックの実際(中編) 実習模型における技術伝承
実25 飛田 滋 野村 章子、丸山 満、伊藤 圭一、金子 潤、工藤 百恵、鴨井 公子、竹部 茂、根岸 政明、佐野 裕子 明倫短期大学紀要 2013 16 1 ノンメタルクラスプ義歯の短期的評価
実27 川端 利明   ZERO 2013 12 4 CAD/CAMを利用したチタンセラミックスと、その臨床応用
実33 早川 浩生   日本歯技 2013   531 【特集:国際的な学術・保健の発展を目指して―第17回アジア太平洋地域歯科技工士連盟協議会および第5回国際歯科技工学術大会参加報告】日本人歯科技工士の活躍に、思いを新たにする
実39 高橋 健 植松 厚夫、北原 信也 補綴臨床 2013 46 2 審美修復治療のマネジメント アバットメントを再考する
実39 高橋 健 植松 厚夫、北原 信也 補綴臨床 2013 46 3 審美修復治療のマネジメント 上部構造を考慮したインプラントポジション、アバットメントの形態
実39 高橋 健 西山 英史 補綴臨床/別冊 Anterior6 White & Pink Esthetics 2013     診査・診断 ラボコミュニケーション
実39 高橋 健 日高 豊彦、涌井 崇周、坪田 有史 日本歯科評論 2013 73 6 続・歯冠色修復材料の新たな潮流 チェアサイドとラボサイドのコラボレーション
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本8 齊木 好太郎   補綴臨床/別冊 最新 CAD/CAM 歯冠修復治療 2014     CAD/CAM法により製作された修復物の研磨
本8 齊木 好太郎   DENTAL DIAMOND 2014 39 9 歯科医療を変える CAD/CAM 時代の到来 歯科技工士の立場から 歯科医師との連携
本8 齊木 好太郎 末瀬 一彦、疋田 一洋、宮崎 隆 DENTAL DIAMOND 2014 39 9 歯科医療を変える CAD/CAM 時代の到来 CAD/CAM 時代の未来予想図
本8 齊木 好太郎 末瀬 一彦、時見 高志、福間 正泰、奥村 英世、古橋 博美 日本歯科技工学会雑誌 2014 35 1 歯科診療所と歯科技工所の連携 義歯修理に対する「歯科技工加算」の実態調査
本8 齊木 好太郎   日本歯科技工学会雑誌 2014 34 2 日本におけるデンタル CAD/CAM
本14 関 三千男 早川 浩生(実33)、陶山 日出美、丹辺 清、田村 栄、庄野 紀代美(本19)、林 賴雄(実9) 日本歯科技工学会雑誌 2014 34 2 フィンランドにおける臨床歯科技工士の制度は本邦の歯科医療制度に適用でき得るか
本14 関 三千男 早川 浩生(実33)、庄野 紀代美(本19)、陶山 日出美 日本歯科技工学会雑誌 2014 34 2 病院に勤務する歯科技工士の現況
本14 関 三千男 早川 浩生(実33)、陶山 日出美、庄野 紀代美(本19)、里見 孝 歯科技工 2014 42 3 【歯科技工士のキャリアを活かした新たな制度を提言する】―他職種との協調と“対人行為”の可能性について ①病院勤務の歯科技工士が直面している状況と課題
本14 関 三千男 早川 浩生(実33)、陶山 日出美、田村 栄、丹辺 清、庄野 紀代美(本19)、里見 孝 歯科技工 2014 42 4 【歯科技工士のキャリアを活かした新たな制度を考察する】―他職種との協調と“対人行為”の可能性について ②ヨーロッパに広がる臨床歯科技工士制度は日本の歯科医療に適用可能か
本14 関 三千男 早川 浩生(実33)、陶山 日出美、田村 栄、丹辺 清、庄野 紀代美(本19)、里見 孝 歯科技工 2014 42 5 【歯科技工士のキャリアを活かした新たな制度を考察する】―他職種との協調と“対人行為”の可能性について ③日本における臨床歯科技工士制度の展望
本22 山鹿 洋一 元呑 昭夫、小林 高志、中山 知克、阪 秀樹 歯科の色彩 2014 20 1 【色彩感覚の素養訓練具について(その1)
本31 安江 透 池田 正臣(本47)、山川 潤一郎、岡安 晴生(本45)、上條 真吾(本46)、冨川 紘一(本49)、鈴木 哲也(名誉) 日本歯科技工学会雑誌 2014 35 1 歯冠修復用コンポジットレジンの光沢持続性 第1報 熱衝撃が光沢持続性に与える影響について
本47 池田 正臣 土居 寿、上條 真吾(本46)、冨川 紘一(本49)、安江 透(本31)、鈴木 哲也(名誉) デンタルハイジーン 2014 34 4 なぜ義歯に使用されている歯科用合金は黒く変色するのか
本47 池田 正臣 Wada I、Shimada Y、Sadr A、Nakashima S、Tagami J(名誉)、Sumi Y. Journal of Biophotonics 2014     Clinical assessment of non carious cervical lesion using swept-source optical coherence tomography.
実29 鍛治田 忠彦 殿塚 量平、林 政利(本44) 日本歯科評論 2014 74 7 【患者さんが満足する補綴物の製作に必要な医院とラボとのコミュニケーション】 歯科医師と歯科技工士との良好な関係が良質の補綴物を生み出す
実33 大竹 祥雄 畑中 卓哉、八木田 康彦 QDT 2014 39 12 ブリッジの適合精度を向上させるためのスプルーイングの一工夫
実33 早川 浩生 末瀬 一彦、大池 洋治、尾崎 順男、小田 豊、桑田 正博、二川 浩樹、松村 英雄
8名による共同編纂
歯科技工学用語集(補訂版) 2014      
実33 早川 浩生 末瀬 一彦、大池 洋治、尾崎 順男、小田 豊、桑田 正博、二川 浩樹、松村 英雄
8名による共同編纂
歯科技工学電子辞書 Ver.1.2『歯科技工学用語集』 2014      
実33 早川 浩生 陶山 日出美、木下 浩志 日本歯科技工学会雑誌 2014 34 2 第5回国際歯科技工学術大会レポート ―ICDT2013KOREA 初の海外開催に沸いた3日間―
実39 高橋 健 陶山 日出美、木下 浩志 歯科技工/別冊 いま知っておきたいジルコニアの守備範囲 2014     ジルコニア修復の現状 ジルコニアアバットメントの適用
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本16 伊集院 正俊   歯科技工のおもしろさ—未来の歯科技工士へ 2015     歯科技工士免許を手に世界で
本18 市川 正幸 伊原 啓祐、佐藤 洋平、河村 昇、松本 敏光、大久保 力廣 日本歯科技工学会雑誌 2015 35 2 機能的咬合印象(FBI)と加圧成型法を用いた機能的かつ審美的なジルコニアクラウンの製作
本22 山鹿 洋一   QDT 2015 40 4 Guest Editorial 第40回 日本歯科技工学会の組織変更について
本24 吉澤 和之 小出 馨、上林 健、白石 大典、森野 隆、橘田 修(賛助)、河尻 克己(実30)、秋山 公男、南雲 淳平、星 久雄 歯科技工 2015 43 10 目指せ!未来のスーパーテクニシャン—若手〜中堅歯科技工士の日常臨床における試行錯誤(第1回) YSDC研修会でスタッフが学んだこと
本24 吉澤 和之 田頭 朝子 歯科技工 2015 43 11 目指せ!未来のスーパーテクニシャン—若手〜中堅歯科技工士の日常臨床における試行錯誤(第2回) 色調再現のための試行錯誤
本26 石原 定典   歯科技工 2015 43 11 「平成27年度全国歯科技工士教育協議会理事長・校長・教務主任会議、総会・研修会」に参加して
本27 大川本 広介   日本歯科理工学会誌 2015 34 4 日本の製品 ジルコニアブラケット「シンシアブレース」
本27 小島 三知長 矢野 裕己、三觜 雅子
監修:福原 達郎
歯科技工学電子辞書 Ver.2 『ポケット版 歯科聞き言葉辞典』 2015      
本47 池田 正臣   日本歯科技工学会雑誌 2015 36 1 【接着】 CAD/CAM冠用コンポジットレジンの接着(装着時)(解説/特集)
本47 池田 正臣 Matsui Naoko, Takagaki Tomohiro、Sadr Alireza, Ichinose Shizuko、Nikaido Toru, Tagami Junji(名誉) Dental Materials、 Journal 2015 34 2 The role of MDP in a bonding resin of a two-step self-etching adhesive sys-tem.
本47 池田 正臣 Khunkar SJ, Utaka S, Hariri I、Sadr A, Nakashima S, Nikaido T、Tagami J.(名誉) Arch Oral Biol. 2015 60 4 Formation and characterization of hypermineralized zone beneath dentine lesion body induced by topical fluoride in-vitro.
本47 池田 正臣 Ikumi Wada, Yasushi Shimada、Alireza Sadr, Syozi Nakashima、Junji Tagami(名誉)、Yasunori Sumi. J Biophotonics. 2015 8 10 Clinical assessment of non carious cervical lesion using swept-source optical coherence tomography.
本47 池田 正臣 Hua Qiao, Rena Takahashi、Toru Nikaido, Syozi Nakashima、Alireza Sadr, Junji Tagami.(名誉) Asian Pacific Journal of Dentistry. 2015 15 2 Change of dentin permeability in different storage media after resin coat-ing.
本47 池田 正臣 鈴木 哲也(名誉)、田上 順次(名誉)、三浦 宏之(名誉)、高橋 英和(特別)、他 接着歯学 第2版 2015      
本55 福島 恵美子 内藤 孝雄 歯科技工 2015 43 1 良好な適合を得るために必要な石膏埋没材の特性とその理解—11分でのファーネス投入を実現した急速加熱型石膏系埋没材『クリストクイックⅢSF』の臨床応用
本56 倉井 幹雄 監修:冨田 佳照(実40) QDT 2015 40 7 即戦力になるための 初心者むけ3Shape CAD マニュアル 前編:事前準備〜前歯部単冠
本56 倉井 幹雄 監修:冨田 佳照(実40) QDT 2015 40 8 即戦力になるための 初心者むけ3Shape CAD マニュアル 後編:臼歯部単冠〜フルジルコニアクラウン
実10 吉田 比呂志   歯科技工のおもしろさ—未来の歯科技工士へ 2015     私の歩んだ歯科技工士の道
実30 鹿島 茂   歯科技工 2015 43 2 「台湾台北市牙体技術師公曾2014年秋季臨時総会・学術講演会」を主催して
実33 田中 正信 小野 高裕、田中 みか子、藤原 茂弘、大川 純平 補綴臨床/別冊 なぜ壊れ、どう直すのか 2015     実践編 咬合面再形成
実33 早川 浩生   日本歯科理工学会誌 2015 34 1 192号に寄せて(巻頭言)
実33 早川 浩生 末瀬 一彦、大池 洋治、尾崎 順男、小田 豊、桑田 正博、二川 浩樹、松村 英雄、編纂:日本歯科技工学会 歯科技工学電子辞書 Ver.2『歯科技工学用語集』 2015      
実39 高橋 健   QDT 2015 40 10 連載 臨床家にきく、カメラ・写真とのつきあいかた My Shooting Style #10
実39 高橋 健   日本補綴歯科学会誌 2015 7 4 補綴臨床におけるCAD/CAMワークフローの現状と未来 プロビジョナルレストレーションを活用したCADモデリングの実際と考察

1959-1979 1980-1984 1985-1989 1990-1994
1995-1999 2000-2004 2005-2009 2010-2015
▲ Top of Page
Copyright© Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University. All Rights Reserved.