東京医科歯科大学技友会 Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University
HOME
の活動
本会の活動
会員の活動
 ▶論文·著書リスト
 ▼学会発表リスト
  ○1974〜1989
  ・1990〜1999
  ・2000〜2009
  ・2010〜2015
連絡先・所在地
注意事項

東京医科歯科大学公式サイト
口腔保健工学専攻公式サイト


歯科技工士学校閉校記念誌
歯科技工士学校
閉校記念誌
(2014.9.15)
技友第68号
会誌『技友』第68号
(2017.6.20)

HOME > 学会発表リスト 1974-1989
◇ 技友会員 学会発表リスト(1974〜1989年)

 
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本8 横井 欣弘   第33回日本矯正歯科学会 1974 セファログラムを応用した顎態模型の製作法
実1 坪井 恭一   第33回日本矯正歯科学会 1974 矯正用記録模型に関する考察
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本8 横井 欣弘   第34回日本矯正歯科学会 1975 常温重合レジンを使用したスライディングプレートの製作法
実1 坪井 恭一   第34回日本矯正歯科学会 1975 矯正装置製作に用いる即時重合レジンの一形成法(スプレッド法)について
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本2 北村 虎雄   第1回国際歯科技工学会 1976 鋳造床における鋳造欠陥とその対策
本2 渡邊 昌滋   第35回日本矯正歯科学会 1976 常温重合レジンの操作性に関する一考察
本6 岩本 猛   第1回国際歯科技工学会 1976 歯科技工の細分化における問題点とその対策─クラウンブリッジの立場から─
本8 横井 欣弘   第35回日本矯正歯科学会 1976 Crozot appliance の製作に関する2、3の技工的検討
本12 妹尾 輝明   第1回国際歯科技工学会 1976 色彩に冠する基礎知識とポーセレンの着色
実1 坪井 恭一   第35回日本矯正歯科学会 1976 レクトアンギュラーワイヤーアーチの間接法による製作
実5 森 博史   第1回国際歯科技工学会 1976 有床義歯における審美と機能の調和について
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本2 渡邊 昌滋 伊藤 謙三(本18)、草川 澄子(本20) 第36回日本矯正歯科学会 1977 加圧重合釜の使用法に関する考察(第1報)─常温重合レジンの気泡の抑制効果について─
本8 横井 欣弘   第36回日本矯正歯科学会 1977 Soldered Lingual Arch(S.L.A)製作に伴う技工上の要点について
本16 早川 哲人   第36回日本矯正歯科学会 1977 Direct bonding method による治療後の保定装置について
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本21 百瀬 之男   第37回日本矯正歯科学会 1978 矯正技工に用いられる線材料の物理的性質についての考察
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本8 浮田 恵司 尾関 博司、水谷 和裕、横井 次郎 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 マイクロ波重合による全部床義歯の咬合接触および適合変化について
本8 浮田 恵司 尾崎 双太郎、中川 喜博、大池 洋治、丹羽 治一 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 金属線の埋入がレジン床義歯の適合精度に及ぼす影響について
本11 安藤 申直 丹野 雅仁、千葉 智(本1)、奥田 禮一 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 高温鋳造用埋没材を応用したポーセレン・ジャケット・クラウンの製作法─臨床応用について─
本11 木村 忠史 福山 保則 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 石膏表面硬化剤の考察
本19 大澤 孝 大畑 昇、内山 洋一 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 セラミックスのコーヌスクローネ内冠への応用
実5 森 博史 川澄 勝久、大崎 千秋、牧内 守雄 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 磁性合金を用いた維持装置の製作について(その2)
実22 永野 清司 土肥 学 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 光重合型の硬質レジンおよび床用レジンのレジン歯への接着について
実22 永野 清司 西岡 政道、藤井 弘之 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 Conic stud(Ti-6Al-4V 製)の臨床への応用範囲拡大に関する試み
賛助 友田 浩三 中村 宣男 日本歯科技工学会第9回学術大会 1987 硬質レジン材料の物性を考える 第三報 オペーク材の接着効果
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本8 浮田 恵司 中川 喜博、尾崎 双太郎、大池 洋治、丹羽 治一 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 金属線の埋入がレジン床義歯の適合精度に及ぼす影響について 第二報 切断面の相違による適合精度
本11 安藤 申直 丹野 雅仁、千葉 智(本1)、奥田 禮一 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 高温鋳造用埋没材を応用したポーセレン・ジャケット・クラウンの製作法ー臼歯部への応用についてー
本11 木村 忠史 福山 保則 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 ポーセレンラミネートベニアの適合性について─第一報 マージン部の適合性─
本19 大澤 孝   日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 キャスタブルセラミックスのコーヌスクローネ内冠への応用(第2報)
本21 薄木 省三 葉山 滋、瀧口 博司 第2回防衛医科大学校研究発表会 1988 頭蓋骨欠損に対するポリメチルメタクリレート製人工頭蓋骨4症例の製作経験
本21 薄木 省三 埜口 五十雄、佐藤 泰則、安藤 俊史、高橋 雅幸、葉山 滋、黒川 英人、金子 徹、簗田 保美、新井 克志、東 威志 第5回日本顎顔面補綴学会 1988 シリコーンプロテーゼの外傷性鼻変形に対する製作経験の1例
本24 入澤 保 伊庭 哲也、福間 正泰、堤 定美 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 学生の能力特性に関する多変量解析
実5 森 博史 川澄 勝久、大崎 千秋 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 磁性合金を用いた維持装置の製作─その3 改良型について─
実25 阪野 充 大澤 孝(本19)、高木 敏彦、輪島 克司、小林 国彦、内山 洋一 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 チタン合金の超塑性加工の歯科的応用
賛助 友田 浩三 中村 宣男、大石 幸男(本33)、加賀谷 忠樹(実4) 日本歯科技工学会第10回学術大会 1988 レジン分離剤について─4-META dough system を用いた床用レジンの白濁の原因─
氏 名 共 同 発 表 者 学 会 名 タ  イ  ト  ル
本8 浮田 恵司 丹羽 治一、大池 洋治、尾崎 双太郎、中川 喜博、坂野 寿恵 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 硬質レジン歯と床用レジンとの接着性について
本8 浮田 恵司 横井 次郎、水谷 和裕、尾関 博司、河合 達志、長谷川 二郎、岩月 守久、神道 敦子、隈部 まさる 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 歯科振動法の基礎的研究─第1報 研削後の表面性状について─
本11 安藤 申直 丹野 雅仁、千葉 智(本1)、奥田 禮一 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 高温鋳造用埋没材を応用したポーセレン・ジャケット・クラウンの製作法─前歯部ブリッジへの応用について─
本11 木村 忠史 福山 保則、寺村 健 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 アルセラム システムによるオールセラミック・ブリッジの物性および適合性
本11 木村 忠史 福山 保則 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 アルセラム システムによるオールセラミック・ブリッジの臨床術式
本12 妹尾 輝明 大倉 啓孝、植野 正人 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 新しい重合接着法によるポリオレフィン系軟質裏装材(モルテノ)を用いた義歯の製作法
本24 入澤 保 有馬 立人、車谷 和之、福間 正泰、堤 定美 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 技工作業計画に関する人工知能的プログラミング─第2報 リレーショナルデーダベースを利用して─
本24 入澤 保 福間 正泰、伊庭 哲也、黒田 宜宏、松本 佳久、一棟 徳和、堤 定美 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 学生の能力特性に関する多変量解析─第2報 昭和62年度入学生の卒業までの解析結果および次年度学生との比較─
本27 小島 三知長 福冨 源和、竹野 育子、中村 恵章、田村 睦(本27)、鵜飼 芳行(賛助)、佐々木 進(本18) 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 フィードバックを用いた歯型彫刻法
賛助 友田 浩三 中林 宣男、子安 博之(本33)、土屋 友晴(本34)、矢作 光昭(本14) 日本歯科技工学会第11回学術大会 1989 硬質レジンへの接着法─第1報 硬質レジン継ぎ足し時の接着強さ─

1974-1989 1990-1999 2000-2009 2010-2015
▲ Top of Page
Copyright© Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University. All Rights Reserved.