東京医科歯科大学技友会 Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University
HOME
の活動
本会の活動
会員の活動
 ▼論文·著書リスト
  ・1959〜1979
  ○1980〜1984
  ・1985〜1989
  ・1990〜1994
  ・1995〜1999
  ・2000〜2004
  ・2005〜2009
  ・2010〜2015
  ・2016〜2017
 ▶学会発表リスト
連絡先・所在地
注意事項

東京医科歯科大学公式サイト
口腔保健工学専攻公式サイト


歯科技工士学校閉校記念誌
歯科技工士学校
閉校記念誌
(2014.9.15)
技友第69号
会誌『技友』第69号
(2018.6.20)

HOME > 論文·著書リスト 1980-1984
◇ 技友会員 論文・著書リスト(1980〜1984年)

 
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 5 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(I)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 6 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(II)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 7 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(III)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 8 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(IV)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 9 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(V)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 10 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(VI)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 11 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(VII)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1980 5 12 部分床義歯人工歯の形態と咬合接触の与え方(VIII)
養12 竹花 庄治 山田 剛人(本7) 歯科技工/別冊 クラウンの適合 1980     陶材熔着鋳造冠における歯頸部の適合のために─貴金属を用いた場合─
本6 日髙 睦代 大貫 浩子,鈴木 和彦,増田 元三郎,増田 正樹,大谷 隆俊 顎顔面補綴 1980 3 1 上顎義顎におけるエルコプレスの応用について
本6 日髙 睦代 北川 徹,増田 元三郎,鈴木 和彦,藤田 浄秀,増田 正樹,大谷 隆俊 顎顔面補綴 1980 3 1 口腔癌放射線治療に用いた舌固定装置について
本11 仁科 匡生   歯科技工/別冊 クラウンの適合 1980     Ni-Cr 系合金を使用した陶材焼付冠の作製
実4 加賀谷 忠樹   歯科技工/別冊 クラウンの適合 1980     鋳造冠の辺縁研磨
実4 加賀谷 忠樹 加藤 一男,柴 満生,清水 俊昭,松井 克之 東京医科歯科大学医用器材研究所報告 1980   14 Ni-Cr 系合金の焼付け陶材に関する基礎的研究(1)
実4 加賀谷 忠樹   補綴臨床/別冊 ミリングテクニックによるパーシャルデンチャー2 1980     コーヌステレスコープの臨床
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
名誉 長尾 正憲 加賀谷 忠樹(実4),土平 和秀(実14) 歯科技工/別冊 歯科技工と調節性咬合器 1981     ハノー 130-7 を用いたコンプリート・デンチャーの製作
本6 日髙 睦代 増田 元三郎.藤山 悳正,鈴木 重夫,増田 正樹,大谷 隆俊 顎顔面補綴 1981 4 1 ATP 顆粒剤を用いた吸光度法による上顎義顎患者の咀嚼機能測定について
実4 加賀谷 忠樹 加藤 一男 歯科ジャーナル 1981 14 3 人工歯の材料学
実4 加賀谷 忠樹 矢作 光昭(本14) 歯科技工/別冊 歯科技工と調節性咬合器 1981     ハノー H-2-O, 130 21を用いたクラウン・ブリッジの製作
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 2 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(1)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 3 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(2)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 4 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(3)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 5 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(4)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 6 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(5)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 7 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(6)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 8 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(7)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 9 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(8)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 10 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(9)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 11 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(10)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1982 7 12 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(11)
養10 尾花 甚一   講座 歯科技工アトラス(1) 1982     パーシャル・デンチャーの技工とその指示をめぐって
養12 竹花 庄治 荒木 章純,甲藤 雅彦,土井 賢司,伊藤 裕,山田 剛人(本7) 愛知学院大学歯学会誌 1982 20 3 いわゆるカラーレス陶材溶着鋳造冠の製作法の相違による適合性の比較
養12 竹花 庄治   講座 歯科技工アトラス(1) 1982     クラウン・ブリッジの技工とその指示をめぐって
養12 竹花 庄治 山田 剛人(本7) 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     セラミボンドによる陶材焼付鋳造冠の製作
本2 渡邊 昌滋 栗山 純雄 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     床型保隙装置の製作
本7 山田 剛人 大池 洋治,横井 次郎,浮田 恵司(本8) 歯科技工 1982 10 3 全部床義歯製作過程におけるこう合接触状態の変化について 埋没,塡入,重合方法の影響
本7 山田 剛人 伊藤 裕 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     カラーレス陶材焼付冠の製作
本7 山田 剛人 伊藤 裕 講座 歯科技工アトラス(2) 1982     前歯部前装冠のための鋳造コアーの製作
本7 山田 剛人 伊藤 裕 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     虫ピンをガイドにした簡易ダウエルピンの植立方法について
本8 浮田 恵司 池田 康憲 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     メタル・コーピング応用の硬質レジン・ジャケット冠の製作
本11 安藤 申直 丹野 雅仁,安藤 正明 講座 歯科技工アトラス(2) 1982     臼歯部における鋳造コアーの製作
本12 妹尾 輝明 前谷 照男 補綴臨床/別冊 歯科臨床と審美 1982     陶材焼付冠の審美的表現 松風ユニボンドのブレンドの要点
本12 妹尾 輝明 川添 和幸 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     オーラル・リハビリテーションにおける陶材の築盛と焼成法
本12 妹尾 輝明 田島 英明,岡根 秀明 講座 歯科技工アトラス(2) 1982     ハノー アルコン スロット型(158-2型)咬合器への模型の装着
本12 妹尾 輝明 大倉 啓孝,前谷 照男 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     臼歯部メタルティースの製作
本16 水野 行博 阿部 実 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     サベヤーの技工的応用法
本16 水野 行博 坂本 健師,楊箸 明朗 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     クラスプ義歯のための作業用模型の製作
本18 市川 正幸 宮田 孝義 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     咬合床の製作
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(2) 1982     パーシャルベニアクラウンの製作
本21 薄木 省三 高野 嘉昭,安藤 俊史 顎顔面補綴 1982 5 1 舌・口腔底癌切除後の組織欠損に対する栓塞子の考案
実4 加賀谷 忠樹   歯科技工 1982 10 2 歯冠修復物隣接接触部技工の実際とその技術的問題点の考察(上)
実4 加賀谷 忠樹   歯科技工 1982 10 3 歯冠修復物隣接接触部技工の実際とその技術的問題点の考察(下)
実4 加賀谷 忠樹   歯科技工/別冊 義歯床用レジンと歯科技工 1982     接着性レジンと歯科技工
実4 加賀谷 忠樹 土平 和秀(実14),後藤 忠正 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     コーヌス・テレスコープ義歯の製作
実5 森 博史 竹内 守雄,星合 和基 講座 歯科技工アトラス(1) 1982     個人トレーの製作法
実5 森 博史 可児 光弘,太田 功 講座 歯科技工アトラス(2) 1982     全部床義歯における歯肉形成の実際
実5 森 博史 川澄 勝久,太田 功 講座 歯科技工アトラス(3) 1982     ニッケルクロム合金による鋳造鉤のアンダーカット量
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1983 8 2 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(12)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1983 8 3 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(13)
名誉 松元 誠 加賀谷 忠樹(実4) QDT 1983 8 4 前歯義歯における人工歯排列と機能的形態について(14)
養12 竹花 庄治 大池 洋治,浮田 恵司(本8) 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     射出成形による義歯床用レジンの塡入法
本1 清水 一夫   Medical Technology 1983 11 5 病院検査室の薬品防火管理
本1 千葉 智 丹野 雅仁,安藤 申直(本11) 歯科技工 1983 11 5 部分床義歯の一次埋没における工夫 床縁延長埋没法について
本2 渡邊 昌滋 栗山 純雄 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     クラウンループ型保隙装置の製作法と乳歯冠の調整法
本8 横井 欣弘 鈴木 信夫 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     クロザット装置の製作
本11 安藤 申直 木村 幸平,佐々木 栄信 歯科技工/別冊 クラスプの歯科技工 1983     コンビネーションワイヤークラスプの歯科技工 白金箔を応用した鑞付法
本11 安藤 申直 丹野 雅仁,木村 幸平 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     支台歯印象用トレーの製作法
本11 安藤 申直 丹野 雅仁,木村 幸平 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     副歯型法による作業用模型
本11 安藤 申直 丹野 雅仁 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     パテタイプシリコーン印象材による臼歯部テンポラリークラウンの製作法
本11 木村 忠史   DE 1983   67 ニッケル-クロム合金によるクラウン·ブリッジの適合
本12 妹尾 輝明 田島 英明,吉田 耕一郎 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     口腔外描記法を応用したチェックバイト記録による半調節性咬合器(アルコンスロット型)の調節
本16 水野 行博 静谷 喜代志,戸代原 孝義 鶴見歯学 1983 9 1 分割築造の一回鋳造法
本16 水野 行博 三山 善也,小岸 和澄 鶴見歯学 1983 9 3 設計表示線を鋳造冠に直接描記する新技法 支台歯となる鋳造冠の設計表示法
本16 水野 行博 黒岩 学 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     新考案の水平線描記装置
本16 水野 行博 邑田 歳幸,阿部 實 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     取り外し埋没法による加熱重合レジン床義歯の製作
本16 水野 行博 黒岩 学,森戸 光彦 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     レジン床義歯の修理
本18 市川 正幸 戸代原 孝義 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     テンポラリーレストレーションの製作─支台歯形成前に研究用模型上で製作する方法─
本19 大澤 孝   講座 歯科技工アトラス(4) 1983     前歯部コアーの能率的なワックスアップ
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     いわゆる簡便な咬合器への模型の装着と調節法
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     歯冠内アタッチメントの技工─マッカラムアタッチメントの技工─
本20 渡邉 清志 大沢 雅博,岩久 正明 歯科材料・器械 1983 2 6 Ni 系合金による鋳造体の適合度に関する研究
本21 薄木 省三 安藤 俊史,大塚 敬子 顎顔面補綴 1983 6 1 舌・口腔底癌切除後の頤下部組織欠損に応用したシリコーン単一材料による完全中空型栓塞子の考案
本21 薄木 省三 安藤 俊史,大塚 敬子 顎顔面補綴 1983 6 1 顔面欠損に応用したシリコーン単一材料による完全中空型義眼付きエピテーゼの検討
本21 百瀬 之男   歯科技工 1983 11 2 Mini-Positioner 製作における技工上の諸注意点
本21 百瀬 之男 福原 達郎 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     ホーレーの保定装置の製作
実5 森 博史 大崎 千秋,佐藤 秀樹 講座 歯科技工アトラス(4) 1983     臼歯部テンポラリークラウンブリッジの製作─パテ状シリコーン印象材による咬合面コアー─
実5 森 博史 安藤 一郎,平岡 道朗 講座 歯科技工アトラス(5) 1983     加圧塡入成形法による加熱重合レジン床義歯の重合法─イボカップシステム─
氏 名 共 同 筆 者 書 籍・雑 誌 タ  イ  ト  ル
本2 渡邊 昌滋 栗山 純雄 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     クラウンディスタルシューの製作法
本11 安藤 申直 佐藤 美次男,木村 幸平 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     人工歯肉を有する作業用模型の製作─副歯型式模型の場合─
本11 安藤 申直 丹野 雅仁 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     埋没材除去法の一工夫
本11 安藤 申直 丹野 雅仁 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     鑞付け台用 turn-table の工夫
本11 木村 忠史 清水 澈 講座 歯科技工アトラス(7) 1984     セラムコによる陶材の築盛,焼盛
本11 仁科 匡生 高梨 知広,小金井 弘行 講座 歯科技工アトラス(7) 1984     可撤性歯肉補綴を伴った陶材焼付ブリッジの製作
本12 妹尾 輝明 田島 英明,津留 宏道 歯科技工 1984 12 2 水平ピンの応用によって維持力の調整を可能にしたテレスコープクラウンの製作 その技工上の要点と維持力について
本12 妹尾 輝明 大谷 吉広,田島 英明 QDT 1984 9 4 セラミック製ソルダリング・スタンド固定法による陶材焼付ブリッジの炉内鑞着
本12 妹尾 輝明 埴生 栄作(実23),山本 明司 歯科技工 1984 12 11 Pd-Ag 系合金使用陶材焼付冠の陶材黄変をいかに防止するか セラティス・トレー,フェルト・カーボンを併用する方法について
本12 妹尾 輝明 大谷 吉広,三好 良一 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     キーアンドキーウェイを用いた半固定性ブリッジの製作
本12 妹尾 輝明 大谷 吉広,玉木 光弘 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     ミリングによるキーアンドキーウェイを応用した半固定性ブリッジの製作
本16 水野 行博 邑田 歳幸,滝新 典生 歯科技工 1984 12 3 鋳造床義歯製作の要点(上) 設計図のよみ方,生かし方
本16 水野 行博 邑田 歳幸,楊箸 明朗 歯科技工 1984 12 4 鋳造床義歯製作の要点(下) 設計図のよみ方,生かし方
本16 水野 行博 大場 かおる 歯科技工 1984 12 11 研磨時にレジン床義歯を変形させるな
本16 水野 行博 三山 義也,阿部 實 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     二重構造を有する金属床義歯の製作─パターン用レジンを使用した直接法について─
本16 水野 行博 邑田 歳幸,細井 紀雄 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     即時義歯の製作法─審美性と機能性を考慮した構成排列法─
本16 水野 行博 邑田 歳幸,宮田 孝義 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     歯根アタッチメントの技工─OPA アタッチメントの技工─
本18 市川 正幸 岡本賢一,椎名 順朗 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     平均値咬合器の模型装着法─モデルセッターを使用した咬合平面の設定法─
本19 大澤 孝   講座 歯科技工アトラス(6) 1984     審美性を優先した前歯部前装冠の排列と概略形態のワックスアップ法
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     片側片顎数歯の盛り上げ法による全部鋳造冠のワックスアップ(2)
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(7) 1984     金属床義歯のフラスコ埋没
本19 大澤 孝 内山 洋一 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     加熱重合レジン床の研磨
本20 渡邉 清志   歯科技工 1984 12 8 精度の高い複製義歯を製作するためには
本20 渡邉 清志   歯科技工 1984 12 10 2つのスプリット面を的確に付与するためには Double Split Techniqueについて
本20 渡邉 清志   歯科技工 1984 12 11 後鑞着法によるブリッジの連結部形態を鑞のみで形成するな
本20 渡邉 清志   歯科技工 1984 12 12 鋳造冠に研磨不可能な溝を形成するな
本21 百瀬 之男 福原 達郎 歯科臨床講座 1984   9 健保に採用されたプラスターベース
実4 加賀谷 忠樹   現代の歯科臨床6 ─総義歯の臨床ポイント─ 1984   6 完成した総義歯の人工歯は移動している?─誤差を少なくする技工のポイント─
実4 加賀谷 忠樹   歯科技工 1984 12 7 鋳造咬合面の溝はどのように研磨するか
実4 田中 朝見   QDT 1984 9 6 ポーセレンによる機能的精密咬合 一回焼成法による咬合面恢復法
実5 森 博史 可児 光弘,太田 功 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     高融合金による鋳造床義歯の修理
実5 森 博史 大崎 千秋,佐藤 秀樹 講座 歯科技工アトラス(7) 1984     二種構造よりなるテンポラリークラウンおよびブリッジの製作─支台歯形成後に暫間補綴物を製作する方法─
実5 森 博史 牧内 守雄 講座 歯科技工アトラス(8) 1984     各種人工臼歯の咬合面形態と適応
実9 林 賴雄   The DENTAL 1984 3 3 小型永久磁石を応用した分割義歯の製作の実際
実22 永野 清司 田中 卓男 歯科技工 1984 12 6 接着ブリッジの理工学的背景ならびに技工上の問題点について ウィング内面処理を中心として
実22 永野 清司 森 修一 歯科技工 1984 12 6 後鑞着を的確に行うためには バイオキャストを使用した場合
実22 永野 清司 田中 卓男 講座 歯科技工アトラス(6) 1984     歯冠外アタッチメントの技工─ダルボアタッチメントの技工─

1959-1979 1980-1984 1985-1989 1990-1994 1995-1999
2000-2004 2005-2009 2010-2015 2016-2017
▲ Top of Page
Copyright© Dental Technology Alumni Association, Tokyo Medical and Dental University. All Rights Reserved.